「中古車買取でおすすめのやり方」ってなに?

やっぱり中古車は高く買取してもらいたい

 

車の購入は決して安い買い物ではありません。中古車でも同じです。

 

ですから【手放すときも高く売りたい!】当然のこと。

 

ではどうすれば中古車を高く買取してもらえるのか?

 

当サイトそんな中古車を高く買取してもらえる「おすすめのやり方」をご紹介しております。

 

ではさっそく

  • なぜ「おすすめのやり方」では高く売れるのか?
  • 高く買取してもらうためにはどうすればいいのか?

を順を追ってご説明していきたいと思います!

中古車を買取の「おすすめのやり方」をご紹介

中古車を高く買取してもらうやり方で一番大切なのが

 

「様々な中古車業者から査定を集め、比較する」

 

ということ。これが一番重要です。

 

そして査定集めが「おすすめのやり方」のの部分でもあります。

 

査定集めの重要性

 

中古車業者の買取のやり方に疑問を持つ

 

なぜ査定を集めることがそんなに重要なの?


 

中古車業者の買取市場についての説明

 

中古車業者はそれぞれ「市場」を持っています。

 

ということは中古車業者ごとに「ほしい車」が違うということ。

 

同じ車種であっても【高額で買い取る業者】【安値で買い取る業者】が出てくるわけです。

 

査定を多く集めるということは、愛車を「高額買取してくれる中古車業者」を探す作業になりますから、とても重要なことなのです。

 

実はこの査定集めをきっちりやるとやらないでは20万円以上査定額が変わることもあるんですよ。


 

 

査定集めの重要性についてご理解いただいたかと思いますが、この査定集めにも「コツ」があります。

 

査定集めする際の大切なのは

  • 査定は一括査定サイトを利用し集める
  • 絶対にいきなり車を持ち込んではダメ!

の2つ。

 

なぜこの2つが重要なのか?

 

ご存じの方もいるかもしれませんが、一括査定サイトとは一度簡単な登録を済ませると複数の中古車業者から査定を集めることができるサービスです。

 

一括査定サイトの仕組み

一括査定サイトで中古車の査定が集まる仕組み

 

 

普通ならとても面倒な査定集めの作業が、このサービスを利用することで激減されます。

 

もうひとつのメリット

中古車業者間に競合他社の存在の有無

そして一括査定サイトで査定を集めると、
業者間に「競合他社」いわいるライバルの存在を知らせることができます。

 

このライバルの存在、高額買取には大変重要な要素。

 

例えばいきなり中古車を持ち込んだ場合。

 

相手は競合他社がいないことからいろいろな理由をつけ「安く買取しよう」とします。

 

安く買い叩こうとすることを予想していたとしても、対面してプロから理由を説明されると本当はもっと高く売れる可能性があったとしても、押しに負けて手放してしまうという危険性もあります。

 

ですが一括査定サイトを利用すると、相手はライバルの存在がありますから、査定を安易に安く見積もることができません。

 

そしてインターネット上のサービスですから、対面する危険性も避けられ査定額を吟味した結果、中古車業者との取引ができるメリットもあるので、一括査定サイトの利用がおすすめなのです。

利用すべきおすすめ査定サイト

買取してもらう際は掛け持ち利用がオススメです

 

なぜ掛け持ち利用する必要があるのかというと、一括査定サイトはそれぞれ登録してある業者が違います。

 

ですから、いろいろなサイトを利用することで中古車を高額買取してもらえる可能性が格段に上がります

 

そしてもうひとつ。

 

それはサイトごとに特徴があるので、その特徴を活かすためにも掛け持ちで利用するほうが良いからです。

 

この特徴に関しては、以下でおすすめの査定サイトとともに紹介したいと思います。

 

掛け持ちは何サイト利用するべきか?

首都圏にお住いの方は2〜、地方にお住いの方は3〜は利用したほうがイイでしょう。
これは中古車業者が首都圏>地方都市ということが大きく作用しています。

 

 

かんたん車査定ガイドの特徴

登録がわずか32秒と手間がかからない「かんたん車査定ガイド」

登録業者はトラブルなどがない優良な事業者しか会員になれないJADRI参加業者なので安心して取引できます。

かんたん車査定ガイドの最大のメリットは、登録後すぐに過去の売却額のデータ等から算出した愛車の概算価格がチェックできるという点。

概算価格は現在の愛車を知るにはとても便利なうえ、査定額の高い業者と低い業者を選別する際の「基準」になるのでとても重宝します。

一度にとれる査定数 最大10社
運営会社 株式会社エイチーム
評価 評価5
 

 

 

カーセンサー.netの特徴

知名度の高いカーセンサー。

カー情報誌でもお見かけしたことがあると思います。

カーセンサーの最大の魅力は最大30社以上の査定を一度に集めることができるという点。

査定集めには大変都合のよい一括査定サイトです。

またメール対応OKの業者や事故車買取可能な業者をわかりやすく表示しているので、とても便利です。

一度にとれる査定数 最大30社
運営会社 株式会社リクルート
評価 評価5
 

 

 

ズバット車買取の特徴

様々な一括比較サイトを運営しているズバットの運営する一括査定サイト。

登録業者数170社以上と多種多様な業者が集まっており、愛車の価値を見出してくれる買取業者がきっと見つかるはず。

またその170社の登録業者も老舗のズバットならではの、ツボを押さえた大中様々な業者です。

年中無休のカスタマーサポートの用意もあり、初めて車を売る方や車に詳しくない女性でも安心して利用できるサイトです。

一度にとれる査定数 最大10社
運営会社 株式会社ウェブクルー
評価 評価4
 

 

 

楽天 無料愛車一括査定の特徴

楽天が運営する一括査定サイトは、利用すると楽天ポイントがもらえる会員にはうれしい特典があります。

サイト利用でポイント、売却制約で1500ポイントが付与されます。

他サイトと同様の金額であれば、会員の方は楽天を選ぶとポイントがもらえるのでお得です。

一度にとれる査定数 最大9社
運営会社 楽天株式会社
評価 評価4
 

かんたん車査定ガイドは概算価格すなわち愛車の価値を調べることができ、カーセンサー.netは一度に取れる査定の数が最大30とという面から考えてもこの2つは利用必須と私は考えます。

 

かんたん車査定ガイドは概算価格をもとにカーセンサー.netやズバット車査定などのサイトでとった査定を「高い業者」「低い業者」で振り分けわけ選別することで、「高価買取」が期待できる業者のみととりひきすることができます。

高額買取を導き出す交渉術

 

まず交渉にするにあたり、かんたん車査定の概算価格をもとに集めた査定を比較し業者を絞りましょう。

 

大体5社以内に絞ると実車査定でも楽です。

 

業者はほかの買取も行いますから、あまり一台に時間をかけてはいられませんので、交渉が長引いてしまうと、相手に諦められてしまう可能性があります。

 

ですから交渉は短期決戦で!

 

実車査定を合わせて2〜3回ほどにするのがベストだと思います。
実車査定をする際は、日中より夕方以降をおすすめします。なぜ夕方がいいのかというと、汚れが目立ちにくいというメリットがあるからです。

 

また実車査定の前に車をキレイにしておくと相手の印象が良くなるので、ぜひ実践しましょう。

 

他社の金額で買取金額を釣り上げる

 

「○社さんのほうが高かった」
「○社さんのほうが××万円までなら出すって言ってましたけど・・・」

 

他社の金額を引き合いに出すのが交渉では一番効果的です。

 

具体的な金額を求められたら、「他社と比較して買取金額が一番高いところに売る予定です」と伝えればOKです。

 

即決を求められた際にもこれを使って、後日返事をしましょう。

 

相手業者も一括査定サイトを利用し金額を比較しているのはわかっていますから、すんなり了承してくれます。

 

この方法はすごく効果的ですから、ぜひ使ってみて下さい。